成功事例集

2014/12/15
定期健診のハガキにも一工夫 その2

多くの歯科医院では、定期健診ハガキを患者さんに送っているかと思いますが、私はクライアントのスタッフ様に対して、歯科医院名や院長先生のお名前で患者さんを呼ぶのではなく、ご自身の名前で患者さんを呼べるようなスタッフになって頂きたいという思いから、定期健診のハガキに、担当歯科衛生士の写真が添える事を推奨しています(よっぽど恥ずかしい場合には、イラストを代替しています)。中には、私がwordでハガキを作る事もあります。

もちろん、疾患が治ったり、緩和するような技術を持っている事や、口頭でのコミュニケーションによって、患者さんと信頼関係が作られている事が前提ではありますが、単にメッセージだけでの定期健診が届くよりも、担当歯科衛生士の顔写真(またはイラスト)が添えられている方が、そのハガキが届いた際に患者さんに顔を思い出して頂きやすくなります。

以前「定期健診のハガキに直筆で担当歯科衛生士のコメントを書きましょう」とお伝えしましたが、それに加えて、顔写真がそえられていたら、更に素晴らしいハガキになりますね。ぜひやってみて下さい!

カテゴリ:

月別アーカイブ

カテゴリ

PageTOP