成功事例集

2014/04/17
新患の来院経路を把握していますか?

この内容を熱心に読まれるような方の歯科医院では、当たり前過ぎる取組みかも知れませんが、その新患がどのような経路で来院に至ったのかを把握するのは、マーケティング活動をしていく上で不可欠です。

家族や友人からの「紹介あり」と、"近いから"や"ホームページを見て"などの「紹介なし」のバランスは半々位が丁度良いのですが、それを確認するためにも、来院経路を集計する必要があるのです。

来院経路を集計するために最も基本的な取組みは、問診票に「どのように当院をお知りになりましたか?」という質問をつけておき、それを集計するという事ですが、トリートメント・コーディネーターがカウンセリングルームで初診カウンセリングをしている歯科医院の場合には「〇〇様のご紹介なのですね。ちなみに〇〇様は当院の事をどのようにおっしゃっていましたか?」「ホームページをご覧になったのですね。特に印象に残ったページはありますか?」など、更に詳しく質問するのも良いですね。

カテゴリ:

月別アーカイブ

カテゴリ

PageTOP