成功事例集

2014/03/05
紹介カードの効果を最大限発揮するには?

「紹介カードを作っても、なかなか患者さんは持って来てくれないんですよ」

これまでこのような声を何度も聞いてきました。

紹介カードを受付カウンターや玄関に置いてある歯科医院は多いですが、せっかく紹介カードを作ったのなら、最大限の効果を発揮したいところです。ここで言う「最大限の効果」とは、1ヵ月に紹介カードを持って来院する新患が5名以上いると、定義づけます。

そうなるためには、日々、患者さんとのコミュニケーションを積み重ねる事と、治療終了後、定期検診に何度か来られている患者さんに「もしご家族やお友達やお知り合いで"どこか良い歯科医院は無いかな?"と思われている方に、このカードをお渡し下さい」と、直接依頼することです。

ぜひやってみて下さい。

カテゴリ:

月別アーカイブ

カテゴリ

PageTOP